【形成外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科】三鷹台ヒルズクリニック:京王井の頭線 三鷹台駅前

ボトックス

  • HOME »
  • ボトックス

ボトックス注射 小じわ・小顔・多汗症の改善

しわの注入部位

botox1-4

ボトックス注射とは

筋肉の動きを弱めて眉間の縦ジワや目尻のシワ、表情ジワを改善する治療です。リスクが少なく短時間で治療できる有名なボトックス注射は将来、深いシワにならないように予防的なシワ治療として有効です。
最近のシワ・たるみ治療の考え方はいくつかの治療を組み合わせた複合的な治療が主流になりつつあります。老化現象による皮膚の構造的変化・立体的変化を考慮して、ほうれい線や目の下のクマ・マリオネットライン・ゴルゴラインなどリスクが少なく短時間でシワ治療できる有名なヒアルロン酸注射や加齢によるお肌のたるみを引き締めるレーザー治療、吸収糸を使った短時間でたるみを引き上げるスレッドリフトを複合的に組み合わせることで、全体的に顔の印象を若々しくさせていきます。
アラガン・ジャパン株式会社の推奨によるヒアルロン酸注射とボトックス注射を組み合わせた、顔全体のシワやたるみを自然な仕上がりに改善させる新しいビスタシェイプ手技や厚生労働省により製造販売承認を受けているジュビダームビスタウルトラプラスXC・ジュビダームビスタボリューマXCによる顔の曲線を整えて若さを取り戻す新しいリフトアップ注入療法もおすすめしております。


ボトックス注入部位おすすめランキング(お友達紹介でご来院いただいております)
1位・・・・眉間シワ
2位・・・・ワキ・ボトックス
3位・・・・目尻シワ


タンパク質の一種であるボトックス®・ボトックスビスタ®(A 型ボツリヌス毒素)には、筋肉の緊張やシワを寄せるために必要な筋肉の動きを弱める働きがあります。顔の表情筋に少量注入することで、眉間の縦ジワや目尻のシワ、表情ジワに効果的です。その結果、お肌が滑らかになり表情も若々しくなります。また、大きく張り出したエラのある頬(咬筋肥大)に注入することで筋肉が痩せて手術をすることなく小顔にできます。
傷跡は残りませんので、治療したことを他人に気づかれることなく若返ることが可能な人気の治療法です。また、脇・手足の汗を抑える発汗抑制作用もあるため、最近ではワキガ・多汗症治療にも使用されています。
治療効果は、通常、注入後3~4日から現れてきます。効果の持続期間は通常3~4ヶ月程度(長くて約6ヶ月程度)です(※効果の持続期間には個人差があります)。約3ヶ月~6ヶ月程度で元のシワに戻ってきますので、効果をキープするには年に数回の注入をおすすめしております。

こんなお悩みの方に効果的

表情じわの改善(額・眉間・目尻など)

小顔(エラ張り)の改善

口角アップ

目力アップ

ワキガ・多汗症の改善

効果と持続時間

注射した当日はほとんど効果は現れませんが、通常2~3日後から徐々に効果が現れてきます。その後1~2週間程度で効果は安定し、3~4ヵ月程度持続した後、数週間かけて徐々に消えていきます。そのため、大事な予定やイベントなど目標がある場合は、半月から1ヵ月くらい余裕を持って治療を受けることをおすすめしております。

注入後の注意事項

ボツリヌス治療の場合、そのほとんどは薬剤の効きすぎによるものです。筋肉が必要以上にリラックスすることで眉毛が下がったり、まぶたが重くなることがあります。しかし、その場合でも半月から1ヵ月程度で症状が消えることがほとんどです。20年以上の歴史があり、世界中で多くの患者様が治療を受けています。ただし、ボツリヌストキシンに対する筋肉の反応性は個人差がありますので、過去に注射して効きすぎた経験がある場合は注入量を調整します。

  • 注入後の多少の赤み、腫張、軽度の痛みは出現しますが、それは正常な反応です。個人差はありますが早い方は2~3日で、遅い方では1~2週間程度で消失していきます。
  • 内出血を起こす可能性がありますが、1~2週間程度で徐々に消えていきます。
  • 細い針で注入しますが、注入時に多少の痛みや違和感が出現します。
  • 注入直後から洗顔・メイクは可能ですが針穴部分には化粧を塗り込まないでください。
  • 注入されたボトックスは少しずつ吸収されるもので一度得られた効果は永久的なものではありません。定期的な治療をおすすめしております。

治療の流れ

治療の流れ1
1.クレンジングでメイクや余分な皮脂を落とし、消毒していきます。
注射画像
2.患部にボトックスを注射していきます。
注射後
3.注射後の状態。

施術後
4.必要であればマスクをしてお帰りいただけます。

ボトックス注射 Q&A

ボトックス注射をする時の痛みはありますか?
ボトックス注射も基本は注射なので無痛と言う訳ではありません。クーリング・必要であれば麻酔クリームを使い痛みを軽減させて注射いたしますので、安心して治療を受けていただけます。
ボトックス注射の副作用はありますか?
ボトックス注射は筋肉の動きを弱める働きがあるため、注入量や範囲によっては違和感を感じる場合がございます。1~2ヶ月程度で違和感は改善されていきますが、違和感がでないようにアラガン・ジャパン社より認定講習を受けて治療しております。内出血の可能性は『針を刺す』すべての治療においてあります。
注射跡は残りますか?
注射針は極微細な注射針を使うためほとんどわかりません。しかし、注射針を刺す行為は厳密には皮膚を傷つける行為なので2~3日は注射跡の赤みは続きます。当日からお化粧は可能ですが、注射跡にはお化粧を塗り込まないでください。
ボトックス注射の作用期間はどのくらいですか?
ボトックス注射は徐々に効果が出始めて3~4日後くらいから実感されます。作用期間としては3~4ヶ月くらいで徐々に効果は薄れてきますので、6ヶ月くらいを目安に定期的に治療することをおすすめしております(※効果の持続期間には個人差があります)。
多汗症のボツリヌス治療の健康保険診療はしていますか?
当院では多汗症のボツリヌス治療の健康保険診療は行っておりませんので、自費となります。

soudan-purple

料金はこちら

完全予約制 TEL 0422-76-7722 休診日:水・日・祝

”お悩みから探す"

”美容ブログ"
ITO
”cellnew"
”サンソリット"
VISTA
”buggyeyelid"
”まつ毛育毛"
”ザガーロ"
”耳鼻咽喉科サイト"
”耳鼻咽喉科ブログ"
”Drネットワーク"
”スタッフ募集"

PAGETOP
Copyright © 三鷹台ヒルズクリニック All Rights Reserved.