【形成外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科】三鷹台ヒルズクリニック:京王井の頭線 三鷹台駅前

美白外用薬(ハイドロキノン・トレチノイン)

  • HOME »
  • 美白外用薬(ハイドロキノン・トレチノイン)

ハイドロキノン

○シミ・くすみ ○ワキ・乳輪の黒ずみ ○炎症後色素沈着 

HQ

ハイドロキノンは、メラニン色素の合成を抑制する働きがあります。表皮の基底層にはメラノサイトと呼ばれるメラニン色素を作る細胞が存在し、メラニン色素が合成されることによりシミができてしまいます。ハイドロキノンはメラノサイトの活性を抑制し、メラニン色素の合成をブロックします。
市販されている美白剤にもハイドロキノン成分は含まれていますが、メラニン色素を排出すような作用はないため、すでに存在しているシミはなかなか良くなりません。当院では東京大学形成外科で使用されているハイドロキノン外用薬を使用しています。
ハイドロキノンは酸化しやすい物質なので、開封後、長期間放置すると劣化してしまいます。酸化したものを使用しても望むような効果を得ることはできない可能性が高いので使用期限は必ず守りましょう。

トレチノイン

○シミ・くすみ ○炎症後色素沈着 ○小じわ ○毛穴の開き 

TC

トレチノインはビタミンA(レチノール)の誘導体で、ビタミンAの約50倍の効果があります。表皮のターンオーバーやメラニン色素の排出を促進し、表皮角化細胞増殖促進作用を示します。また、角栓を剥がし毛孔からの内容物の排出を促すとともに皮脂の分泌を抑制します。
トレチノインを長期間外用することにより、ヒアルロン酸やコラーゲン産生を促進して小じわの治療にも効果的です。
トレチノインは酸化しやすい物質なので、開封後、長期間放置すると劣化してしまいます。酸化したものを使用しても望むような効果を得ることはできない可能性が高いので使用期限は必ず守りましょう。当院では東京大学形成外科で使用されているトレチノイン外用薬を使用しています。

※ハイドロキノン外用薬と併用することでより効果的にシミを治療します
※妊娠中の方、授乳中の方、妊娠予定の方は外用できません。

 

sooudan-pink

料金はこちら

完全予約制 TEL 0422-76-7722 休診日:水・日・祝

”お悩みから探す"
epi-res
美容皮膚科
美容外科
ワキガ
二重まぶた

”美容ブログ"
ITO
”cellnew"
”サンソリット"
VISTA
”buggyeyelid"
”まつ毛育毛"
”ザガーロ"
”耳鼻咽喉科サイト"
”耳鼻咽喉科ブログ"
”Drネットワーク"
”スタッフ募集"

PAGETOP
Copyright © 三鷹台ヒルズクリニック All Rights Reserved.