【形成外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科】三鷹台ヒルズクリニック:京王井の頭線 三鷹台駅前

クールビタミンパック

  • HOME »
  • クールビタミンパック

クールビタミンパック お肌のトリートメント

※オプション治療・単独での治療は行っておりません

○各美容治療後のアフタートリートメント ○紫外線によるシミ・そばかす ○小じわ ○美白効果

クールビタミンパックとは

お肌にぴったりと密着するアルジネートマスクによりビタミンA・ビタミンC・β-カロテン・各種ビタミン剤を効果的にお肌に浸透させ紫外線や活性酸素によってダメージを受けた皮膚細胞を修復し、肌をすこやかに保ちます。また、美容治療後のトリートメントとしてお肌のほてり感を沈静化させ保湿力を高めます。

こんなお悩みの方に効果的

各美容治療後のアフタートリートメント

紫外線によるシミ・そばかす

炎症後色素沈着

小じわ

美白効果

クールビタミンパックの効果と特徴

✚ビタミンA

線維芽細胞のDNAを修復し、細胞の新陳代謝を促進させて皮膚機能を正常化させていきます。メラニンの排出を促し美白効果をもたらせます。

✚ビタミンC

活性酸素(フリーラジカル)を抑制し、肌の酸化を防ぐ強力な抗酸化作用があります。活性酸素を無害化したビタミンEは、活性酸素を消す力がなくなってしまいます。ビタミンCは活性酸素で無力化してしまったビタミンEを元に戻す働きがあります。
チロシンからメラニン(シミの原因)へ変換するチロジナーゼの働きを抑制してシミを出来にくくしていきます。
繊維芽細胞に働きかけ、コラーゲンや弾性線維の生成を促進し、肌にハリをもたらせます。

✚β-カロテン

カロテノイドの一種で、体内に発生した活性酸素を除去する強力な抗酸化作用の働きがあります。

✚ビタミンE

体内の細胞膜などの脂質の酸化を防ぐ抗酸化作用の働きがあります。

✚ビタミンB5(パントテン酸)

ビタミンB5には皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあり、紫外線・日焼けなどによるお肌のダメージを回復させる働きがあります。

施術回数と頻度

  • 基本的には約1~2週間間隔で約5~10回の治療を繰り返し受けることをおすすめしております。
  • 症状の改善が得られたあとは、効果を維持するために1~3ヶ月を目安に治療を続けることをおすすめしております。
  • 年齢共にお肌のターンオーバーは遅くなります。ケミカルピーリングミルクピールトリートメントを併用することにより、お肌のキメやハリ、小じわが改善してきます。
  • スキンタイトニング・リフトアップ効果が認められるイントラジェンもおすすめしております。
  • 各種美容治療後のアフタートリートメントとしておすすめしております。

施術後の注意事項

  • お化粧は治療直後からしていただけますので、普段通りお過ごしいただけます。
  • 次回の安全な治療のために、屋内で窓側にいるときや外出時は日焼け止めクリームを塗って紫外線対策をしてください。UVケアも重要な治療の一つですので、必ず塗るように心がけてください。

治療の流れ

治療の流れ1
1.クレンジングでメイクや余分な皮脂を落としていきます。
治療の流れ2
2.ホットタオルで拭き取ります。
vitaminepac1
3.クールビタミンパックをしていきます。
治療の流れ4
4.仕上げに化粧水、乳液をつけます。

クールビタミンパック Q&A

クールビタミンパックとはどんな治療ですか?
ビタミンパックをすることにより密閉させて有効成分をお肌の奥まで浸透させる治療法です。
クールビタミンパックの治療後に注意することはありますか?
特別なケアは必要ありません。お化粧は治療直後からしていただけます。

soudan-orange

料金はこちら

完全予約制 TEL 0422-76-7722 休診日:水・日・祝

”お悩みから探す"

”美容ブログ"
ITO
”cellnew"
”サンソリット"
VISTA
”buggyeyelid"
”まつ毛育毛"
”ザガーロ"
”耳鼻咽喉科サイト"
”耳鼻咽喉科ブログ"
”Drネットワーク"
”スタッフ募集"

PAGETOP
Copyright © 三鷹台ヒルズクリニック All Rights Reserved.