【形成外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科】三鷹台ヒルズクリニック:京王井の頭線 三鷹台駅前

電動ダーマペン

  • HOME »
  • 電動ダーマペン

電動ダーマペン

derma1-3

電動ダーマペンとは9本の極細針な医療針が付いたペン型の医療器を使い、表皮の角質と真皮に微細な刺し傷をつけ、お肌の再生力・傷を治そうという生理的な創傷治癒効果を利用した新しい治療法です。肌本来がもっている傷を治そうという生理的な創傷治癒反応の結果、様々な増殖因子が分泌され、線維芽細胞がコラーゲンや弾性線維の増殖・新生を促すという自己コラーゲン増殖・新生のサイクルを作りだします。
線維芽細胞により増殖・新生されたコラーゲンや弾性線維はニキビ・ニキビ跡(クレーター)・毛穴の改善・妊娠線・傷跡・小じわなどを改善していきキメ細やかなお肌へと変わっていきます。
電動ダーマペンは3段階の針の長さ調節ができ、当院では個々の患者様のお肌の症状や程度に応じて、最適な針を選択し治療を行っています。

こんなお悩みの方に効果的

にきび・にきび跡

傷跡・妊娠線・ストレッチマーク

小じわ・お肌のハリ

毛穴の開き

毛孔性苔癬(二の腕・背中のブツブツ)

電動ダーマペンの効果

電動ダーマペンの作用と特徴

derma1-4

  • 創傷治癒効果を利用し線維芽細胞からコラーゲンや弾性線維の増殖・新生を促します。
  • 垂直方向にのみ針が動くので、皮膚へのダメージが最低限に抑えられます。
  • 無数の針穴から直接、有効成分を浸透させることができます。

治療効果と治療経過

derma1-5

  • 基本的には約2~4週間間隔で約5~10回の治療を繰り返し受けることをおすすめしております。
  • 電動ダーマペンは無数の針穴から有効成分をお肌の奥に浸透させていきます。表皮の角質と真皮に微細な刺し傷をつけているため、お肌の赤みが少なからず出ます。
  • 当院では個々の患者様のお肌の症状や程度に応じて最適な針の種類を選択し、当院独自の方法で治療を行っています。
  • 通常1ヶ月毎に治療を行うことをおすすめしております。

施術後の注意事項

  • お化粧は治療後翌日から可能です(当日はお化粧を控えてください)。
  • 治療後当日はジンジンとした痛みがありますが、約数時間で徐々に改善していきます。
  • 治療後数日は赤みが続きますが、徐々に改善していきます。
  • 洗顔や入浴は当日からできます。
  • マッサージ等は赤みが治まってからにして下さい。
  • 次回の安全な治療のためにも、屋内で窓側にいるときや外出時は日焼け止めクリームを塗って紫外線対策をしてください。UVケアも重要な治療の一つですので、必ず塗るように心がけてください。

治療の流れ

クレンジング
1.クレンジングで麻酔クリームを落としていきます。

ダーマペン
2.電動ダーマペンの治療を行っていきます。

クーリング
3.10~15分程、冷却します。イオン導入に変更も可能です。
クレンジング
4.当日のお化粧はできません。

ダーマペン Q&A

電動ダーマペン治療後の赤みはどのくらい続きますか?
個人の体質などにもよりますが4~5日は赤みが続きます。メイクは翌日より可能ですが赤み、痛みが強い場合は治まってからにしてください。化粧水、保湿剤は当日から使用して構いません。
電動ダーマペン治療後の入浴は可能ですか?
赤みが治まる4~5日まではお風呂、サウナは避けてシャワー浴のみにしてください。お肌がデリケートになっているためタオルでこすったりしないように丁寧に拭いてください。
電動ダーマペン治療を受けることができない人は?
ケロイド体質、糖尿病、高血圧、抗凝固薬を内服されている方は治療を受ける事が出来ません。

料金はこちら

完全予約制 TEL 0422-76-7722 休診日:水・日・祝

PAGETOP
Copyright © 三鷹台ヒルズクリニック All Rights Reserved.